AX 2012年09月21日 - 徒然日記
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

左翼石破氏が総理では困るのですよ。安倍さんじゃなければ!

 メディアでは石破茂氏を総裁選の有力候補として持ち上げていますが、TVが持ち上げる人ほど要注意人物である事は、3年前の衆院選でメディアが民主をごり押しした時の事を思えば容易に分かる事と思います。
 
 Wikiを見るだけでも石破茂氏が国にとって全く無益どころか有害な人だという事は一目瞭然です。


 中国共産党系の新聞「世界新聞報」(2008年1月29日)に掲載された石破茂防衛大臣の発言

 私は防衛庁長官時代にも靖国神社を参拝したことがない。第二次世界大戦の時に日本の戦争指導者たちは、何も知らない国民を戦線に駆り出し、間違った戦争をした。だから私は靖国神社に参拝しない、あの戦争は間違いだ、多くの国民は被害者だ
日本には南京大虐殺を否定する人がいる。三十万人も殺されていないから南京大虐殺そのものが存在しないという。何人が死んだかと大虐殺があったかは別問題だ
日本には慰安婦についていろいろな見解があるが、日本軍が関与していたことは間違いない。
日本人が大東亜共栄圏の建設を主張したことは、侵略戦争に対する一種の詭弁だ
(中国は日本に対する脅威であるから対中防衛を強化せよという人たちは)何の分析もしないで、中国は日本に対する脅威だと騒いでいる
日本は中国に謝罪すべきだ


 これらの発言は今から4年前、まだこの人が防衛大臣だった時代の事なのです。
 
 民主党は最悪最低ですが、それでも現防衛大臣である森本さんの方がずっとまともな意見をお持ちなのではないでしょうか?

 それ以外にも石破氏関連の問題発言はありすぎるほど・・・

 反靖国参拝、人権擁護法案推進、外国人参政権推進、北朝鮮制裁反対、女系天皇推進、核兵器反対、日本は侵略戦争、慰安婦の強制あった、中共への謝罪必要、警察自衛隊は暴力装置、国産兵器反対、徴兵制推進、南京事件容認、選挙区鳥取の媚中

 以上石破はダメだ。より

 
 これ以上民主党政権で国益が失われる事を思えば、一刻も早い解散総選挙を望むばかりでありますが、この石破氏だけは論外。

 やはり個人的にも、日頃の言動を拝見していても、最もそれに相応しい方は安倍さんしかいないのですが、TV局の安倍さん叩きって尋常じゃないのです。

 毎朝見ていてそれを顕著に感じるのが「朝ズバ」のみのもんた

 尖閣諸島問題で、毎朝コメンテーターや政治評論家に「ある政治家が尖閣に人員配置させたらいい。なんて言ってるんですが、どー思います?」と、一昨日、一昨昨日と2日に渡りにやけ顔で聞き、町村氏の体調報道には、「病気の方が総裁戦は無理でしょう。安倍さんの例もあるし・・・」というような露骨な安倍叩きをしています。

 朝日だけではなく、TBSも安倍さんが総裁になると困る事でもあるのかしら・・・と思ったり。

 みのもんたは石原都知事にでも何か頼まれてるのかしら・・・と思ったりしてしまうのです。

 媚韓、媚中、日和見みのもんたの姿ここに極まれり。という感じで、尖閣問題も竹島問題も全てあちらの国主導の意見ばかりで、朝からとっても嫌な気分にさせられます。(でもねぇ、だからと言ってこの時間、フジも日テレも女子大のノリから抜け出てない脳天気な女子アナがゾロゾロ出てくるグルメやエンタメだらけの番組を見る気もしないし。政権がまともにならないと、低俗なTV番組しか見られないって事なんですね。)




スポンサーサイト

尖閣出漁船に当局から125万円…船主が明かす

 これも前の記事と似たり寄ったりのニュースです。

 尖閣出漁船に当局から125万円…船主が明かす

 【石浦(中国浙江省)=関泰晴】沖縄県の尖閣諸島付近の海域に向け、多数の漁船が出航したとみられる浙江省石浦地区の漁港を20日、訪れた。
 港では、複数の船主が、地元の漁業規制当局から補助金の約束を得て船を送り出したと証言した。
 人口約15万人の石浦地区は大小1500隻余の漁船の基地だ。大部分の漁船が夏の休漁期間が終了した16日以降、沿岸や沖合の海域に出ており、漁港周辺は閑散としている。
 「釣魚島(尖閣諸島の中国名)に向かう漁船には、当局から10万元(約125万円)の補助金が出るぞ」
 波止場付近にある市場で、漁船5隻を持つ船主が明かした。同地区行政府の漁業監督部門が今月初旬、漁船100隻余に対し、尖閣海域に出航する許可を与え、石浦~尖閣付近の片道500キロを往復する燃料代に相当する現金10万元の支給を通知してきたというのだ。漁船乗組員の月給は3000元(約3万7500円)前後という同地区で、10万元は大金といえる。
 地元の漁業関係者によると、これまで同部門は「政府の意向もあり、面倒を起こすな」と尖閣付近の出漁を事実上、禁じてきた。ところが、日本の尖閣諸島国有化を受け、状況が一変したという。別の船主も補助金の通知があったことを確認した。
 実際の受け取りは今後になる模様だ。この船主は「我々が釣魚島に出航するのは中国国民としての義務だ」と話し、日本を揺さぶる「先兵」役を果たすことに意欲を見せた。


 前の記事で散々中国に対する思いは書かせて頂きましたので、それは省きますが・・・

 なんかこの記事を読んでたら、何て寂しい国なんだろ・・と思ってしまったりして。

 因果応報・・・。

 中国だけではなく、今の民主党にも言える事ですが、結果は後々出てくる事でしょう。



「千円もらって参加」 中国、組織的に動員か 背後に当局の影

千円もらって参加」 中国、組織的に動員か 背後に当局の影

中国各地で発生、日系企業を襲撃するなど一部暴徒化した反日デモでは、多くの参加者が統一スローガンの書かれた横断幕を掲げ、「中国共産党万歳」と叫ぶ場面もしばしば見られた。中国政府は「日本は中国人民の声を直視せよ」(外務省)と主張するが、デモの背後には当局の影が見え隠れする。

 「100元(約1200円)をもらってデモに集まった人もいる」。福建省のデモに参加したという男性が打ち明けた。中国シンクタンク研究者は「全国のデモを支援する出資者がいるのは間違いない」と述べ、大規模デモが組織的に行われている可能性を指摘する。
 産経ニュース


 
 だからあの群衆は嬉々として建物やら車やらぶっ壊し、強奪しちゃった訳ですか。(そりゃ政府公認の元、お小遣いまでもらっちゃってるんですものね。)
 
 全く中国という国は正常な人の感覚では到底理解しがたい国です。(と言うか、するのは無理でしょう。)
 
 人間として当然持って然るべき倫理観の欠片も無く、子供でも分かる「やっていい事と悪い事」の区別も付けられない低脳の人間が13億人もいる集合体が中国なんです。
 
 今回ほど、そういう国がこの世に存在する事を思い知った事は無かったですし、この記事には本当に驚かされました。

 後ろに手が回る行為でさえ「愛国無罪」の名の下に堂々と行える国も、それに疑問を感じる事が出来ない人間も狂ってるとしか思えません。

 デモのニュースやら、尖閣諸島に関する中国の見解やら、日本に対する対抗策やら、色々と毎日メディアを賑わせてくれてますが、こちらとしてみたら、もう温情の予知は無し。

 「もっとやれ」という気持ちで一杯です。

 精々非常識極まる言動を取ってもらって、世界から中国という国の本性を嫌と言う程知らせてあげて下さい。と今の中国に思う次第です。