AX たかじんのそこまで言って委員会『こんなに変わった高校教科書』 - 徒然日記
 INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかじんのそこまで言って委員会『こんなに変わった高校教科書』

 先日の国会での中山成彬議員の質疑に対する安倍総理の答弁にもありましたが、教科書検定基準を見直す事を今検討しているとの事。
 先週の日曜でのたかじんのそこまで言って委員会では、現在の民主党政権下で定められた教科書についての討論がありました。


 そこまで言って言って言って委員会。
 こんなに変わった高校教科書

 いい国作ろう鎌倉幕府。
 
 そんな語呂合わせでお馴染みだった鎌倉幕府成立の年について、近年有力な1185年いい箱など、
6つの説を纏めて紹介する高校教科書が来年の春から採用される。

 
 また源頼朝や足利尊氏など

 お馴染みの肖像画が別人の可能性もあるとして掲載されなくなったケースも。
 
 これは先月末。文部科学省が行った高校教科書の検定結果を経て判明したもので、使用10教科の平均ページ数は現行版に比べ15%増加。

 脱ゆとり教育の総仕上げとされている。
 
 その中身はと言えば、iPS細胞。なでしこジャパン、さかなくん、東京ガールズコレクションなど、

 最新の話題や人物が続々登場。
 発生から2年を経た東日本大震災や、東京電力福島第一原発の事故も取り上げている。


 ただ領有権を巡り、中国、韓国と主張が対立する尖閣諸島や竹島については一応の記載があるものの、日本固有の領土、不法占拠されているなど日本の主張の正しさをきちんと記述するまでには至っておらず、

 一方で慰安婦問題など、軍の関与を仄めかす記述があるなど、未だ自虐史観を強く反映する教科書も見受けられるが・・・

 ここで皆さんに質問です。

 今回の高校教科書検定は良かったと思いますか?良くなかったと思いますか?

 たかじん「今回はページ数が増えたんですよね。」

 辛坊氏「全部の教科書じゃなくて特定の学年の特定の教科書です。」


 井上さん「争点は歴史教科書って事になると思うんですが、今回も集団自決の軍の強制があったとか、慰安婦が連行されたとか、こういう嘘ばかりな話がですね。なんでこんなもんが通ってるかというと、結局これ12月までにですね、まとめられた民主党政権下でずっとこの検定が行われてきて、その結果が4月からの教科書という形になるわけですから、来年は絶対そういう事にはならないと思うんです。」


 竹田さん「今、学習指導要綱そのものを見直そうとしてますよね。要するに学習指導要綱に則った教科書かどうかを検定するわけですから、学習指導要綱っていうのは10年に一度ぐらいのペースで変えてるんですけど、安倍政権はもっと臨機応変に変えなきゃいけないと言うことで、それですぐ改訂作業に入るという事で、義家政務官が言ってますので、多分これから安倍色の教科書を作っていく流れに入っていく。」


 竹田さん「で、今回面白かったのは沖縄タイムズと琉球新報は、この教科書ボロクソ言ってるんですよ。で、産経新聞も社説でボロクソ言ってるんですよ。だから、これ納得してるって事は、田嶋さんは中途半端な左翼で本物の左翼じゃないなっていう事が今日分かったという。」(場内爆笑)


 田嶋氏「あたしの事はほっといて。」(場内爆笑)


 竹田さん「で、何で沖縄タイムズがバッシングするかというと、集団自決の可能性があったって書いてあるけど、それは強制連行だと書くべきだって彼らは考えてるわけですよ。それで集会とかやって、次の検定の時は軍からの強制があったって事を書き込むと。それが入るまでは絶対納得しないとか言って。今回は右からも左からもボロクソ言われてるって、そんな感じの検定です。」


 田嶋氏「でもさ、沖縄の人が騒いだから集団自決が軍の力で、そういう事もあったって事を触れたのは今までよりはベターになってるわけで、私はベターになってるから言っただけで。もう一つあるの。もう一つ、従軍慰安婦の問題だけど、従軍慰安婦って軍の関与も全く無いとは全面否定してないわけよね?で、スマランの所でオランダ人の女性達が抑留されてたんだけど、そこで24人の人達が軍に連行されて、そこでもって性奴隷にされたって。その事実はたとえ短期間にしろあったわけで、それはホント100分の1の事であって、私ら色々調べたから皆分かってるんだけど、だからそういう事を全く全面否定しないで‥」


 竹田さん「田嶋さん、田嶋さん、いいですか?田嶋さんが調べたかどうかって事は教科書とはっきり言って関係無いんですね。教科書をどういう風に作るかって言うと、歴史学会。つまり学術系の雑誌に載っているかどうかなんですよ。」




 竹田さん「要するに文科省がですね、改善要求出す時って言うのは、何処の学術書にこれが書いてあるのかと。書いてないではないかっていってはねるんです。」

 宮崎さん「あの歴史学会って言うのは公正なんですか?」


 竹田さん「公正じゃないんです。今までの歴史学会ってはっきり言って全部左翼なんですね。だから何処の学会誌に載ってるんですか?って言われちゃうんです。で、学会は全部左翼だから出て無いわけです。さっきの田嶋さんみたいに事実ですって言っても学会誌に書いてないでしょ?って言われて却下なんです。そこで、昨年ですね、保守派の先生達が集まって、まともな歴史学会を一個でも作ろうって言って、日本国史学会っていうのを立ち上げたんですよ。だから是非皆さん論文書いて欲しいの。学会誌出してるから。」


 
 宮崎さん「私は100%左翼だとは思わない。歴史学者が100%左翼だとは思わないけれど‥」


 田嶋氏「すぐそういうレッテル貼りするの。最低。」

 津川さん「勉強不足には違いないと思うんだけどね。」

 田嶋氏「そりゃ勉強してる人のいう事じゃないよ。」


 宮崎さん「歴史学会の中で対立が起こるわけですよね。全く違う見解の論文というのは有り得るわけ。一つの事象に対して。その時どっちを選ぶの?」


 竹田さん「これはですね。たとえばこうであると。で、こういう意見もあるとかっていう風に教科書が書く場合もあるんです。こういう意見もあるって事すら書く事が出来ないんですね。学会誌に載ってないと。あと通説がどっちかっていう事になるんですけど、通説になると基本的なものとして書ける様になるんですね。だからまともな歴史学会をしっかり作っていかないと将来の教科書は良くならない。だからそこは根本なんです。何でこんな我々が苦労してるかというとそこなんです。」

 田嶋氏「だからその歴史学会とかそういうのだって、そんな特別視しちゃ駄目ですよ。」

 竹田氏「だから受け皿がないとそういう風に思ってても書けないんですね。」

 田嶋氏「歴史ってヒストリーhistoryだからね。ヒズストーリー(his story)だから。」

 
 竹田さん「尖閣、竹島の問題でも記述が甘かったんですよね。政府見解をちゃんと書いた教科書が一つも無かった。つまり韓国が不法占拠をしてると書いた教科書が一個も無かったんですよ。それどころか韓国がこう主張してるとか、もう敵国のですね、考えをわざわざ教科書に書いたところもあったわけです。そういうところも含めて良くない。」


 井上さん「だからね、竹田さんね、これね、近隣諸国条項があるじゃないですか。結局ね、教科書を作るときに中国とか韓国だとか、こういう反日国家の人達の顔色も窺ってやりなさいと。こんな馬鹿な国の教科書なんてね。」


 田嶋氏「そんな事無いよ。だってたとえば沖縄だって軍の関与が無かったって書いたのに対してもの凄く怒って騒いだから、ちゃんと今回は少しマシな書き方したんでしょ?だから教科書作る時は、やっぱり他の国の人にだって日本の事実をきちんと聞けばいいじゃないですか。それがフェアーですよ。」

 井上さん「事実じゃないの。自分達のイデオロギーに基づいて‥」

 田嶋氏「勝手に日本だけが思ってる事を書かない方が良いですよ。」


 加藤さん「ちょっと良いですか?‥分量がですね、増えたって事は大変良いことだと思うんです。ゆとり世代って大体使い物にならない。勉強してない。圧倒的な学力の・・・」

 田嶋氏「そんな事無いよ。」

 加藤さん「私の会社のこと言ってるんですよ?とにかくね、勉強の基礎学力が出来て無いから、たとえば記者で言ったら10年経ったらキャップ、或いは20年経ったらデスクやらせなきゃいけないのに、基礎学力が決定的に不足してるから任せられない。」

 田嶋氏「そんな事無いよ。」

 加藤さん「いや、ゆとり世代って大体そんなもんですよ。」


 津川さん「じゃあ貴方達ね、縄文土器が世界最古だっていうのは知ってたかい?」
 
 この日はよみうりテレビの新入社員達が17人客席にいましたが、津川さんの質問に誰1人として頷く社員はいません
 
 津川さん「そういう事自体も勉強してないんだ。」


 竹田さん「世界最古の磨製石器が日本だって事も知らないよね?」
 
 竹田さんの話にも知ってる社員は皆無です。

 津川さん「田嶋さん、それが自虐史観っていうの。自分とこは世界最古なのに世界最古と書かない。」

 田嶋氏「別に最高とか最低とか、そういう話っておかしいじゃん。」
 (田嶋氏、最古を最高と間違えて話し始めます。)

 田嶋氏「何処の国だって自分の国のことは最高って思ってるんじゃないですか?」

 津川さん「おかしくないよ。何で縄文土器が世界最古でおかしいんだ。世界最古は世界最古だ。」

 田嶋氏「何において比べるのよ。世界最高って誇りにしてればいいじゃない。そういう右翼大っ嫌い。」


 津川さん「右翼?馬鹿かお前は。」(場内爆笑)

 田嶋氏「私ホントにレベル低いと思う。ここで議論してること。」



 津川さん「縄文土器は世界最古なんだよ。」


 田嶋氏「分かった分かった。(手を叩いて)分かった分かった。」

 津川さん「何が分かっただ。お前なんか分かったってしょうがねえんだ。」

 田嶋氏「レベル低いよね。」

 津川さん「お前がレベル低いんだ。」


 辛坊氏「1年2ヶ月休んではっても、番組の雰囲気はちっとも変わらないという安心感みたいなものを・・・」

 たかじん「うん。徐々に出て来てる。」(場内爆笑)


 今回、竹田さんの教科書を作るに当たってのお話が大変興味深かった事、そして縄文式土器についての大卒の新入社員達のキョトンとした表情にはビックリでした。
 田嶋氏も竹田さんの説明に気圧されて、後半津川さんの世界最古という言葉まで聞き間違えたままコーナーが終わるという醜態をさらしていましたが、それでもこういう恥を恥とも思わぬ左翼女史には堪えないんだろうなぁと、最後たかじんの言葉に微笑んでいた彼女を見て感じた次第でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。