AX ひるおび!白井健三君出演。シライ2併せて新技は3つあった。 - 徒然日記
 INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひるおび!白井健三君出演。シライ2併せて新技は3つあった。

 ベルギー世界選手権での白井健三君が決めた新技は、これまで床での「後方伸身宙返り4回ひねり」での『シライ』と、跳馬で「伸身ユルチェンコ3回ひねり」での『シライ/キムヒフン』の二つと(それだけでも十分凄いのですが)思っていたのですが、先日のひるおびに出演した際に、実はシライ2という新技も認められていたことが判明しました。

 ひるおびに出演した際に4回半捻りの話になり、

 白井君「もっと4回ひねりやる人が増えたら4回半まで行こうかなと思うんですけど、そんなに1人で突っ走ってもあんまり面白くないというか・・・」

 恵氏「そうかぁ。ひねりロードは結構追っかけてきてるの?皆。」

 白井君「3回半ひねりまではやってる人は増えて来てます。」

 森末さん「でも先にシライ2を出した方が良いと思うよ?」


 白井君「シライ2あるんですよ。


 森末さん「シライ2あるの?


 恵氏「ゴメン、ゴメン。シライ2って何?」

 八代弁護士「スクープ、スクープ。」


 白井君「この演技(床運動)の中に入れてた前方3回捻りがシライ2になったって聞きました。」

 森末さん「じゃあ(次回は)シライ3を出せばいいんだね。4回半ひねり。」

 因みにシライ2の解説は「前に一回宙返りしながら、3回横にひねる」という技だそうです。

 シライ2に関しましては、ネットでも見当たりませんし、テレビでもこの事実を報道したのは「ひるおび」だけではないかな?と思います。
 とにかく初登場の世界選手権で3つも自身の名が付いた新技を披露してしまった白井健三君という選手はその卓越した運動能力は勿論の事、どんな状況下においても揺るがぬ強い精神力と、発進力に加えてとにかく明るい。

 次代を担う頼もしい選手の登場にこれからの体操も益々楽しくなりそうです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。