AX 菅直人氏が安倍首相を提訴? - 徒然日記
 INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅直人氏が安倍首相を提訴?

 今朝の中日新聞に掲載されていた記事です。 

  菅元首相が安倍総理 提訴 (メルマガで名誉傷つけられた)

 民主党の菅直人元首相は十六日、東京電力福島第一原発事故に関して安倍晋三首相が2011年に配信したメールマガジンの記事で名誉を傷つけられたとして、安倍氏に慰謝料など千百万円の支払いと、記事の削除や謝罪を求める訴えを東京地裁に起こした。
 選挙期間中に元首相が現職の首相を訴える事は極めて異例。菅氏は衆議院第一議員会館で記者会見し「国民に誤った情報を流し続ける事は、参院選に悪い影響を与える」と説明した。

 訴えによると、安倍氏は11年5月20日付けで「菅総理の海水注入指示はでっち上げ。」と題したメールマガジンを配信した。東電が始めた第一原発への海水注入を菅氏が「俺は聞いていない」と激怒し、中断させたなどとしている。
 菅氏は「(安倍氏に)何度もネット上で訂正と謝罪を求めたにもかかわらず、掲載を続けている」と話した。

 ここまでが記事の内容なのですが、海水注入を中断させた件に関して、その証人となるはずであった吉田所長が先日本当に残念な事にお亡くなりになってしまい、東電が公開していないビデオの全容、官邸の資料等々、まだまだ全ては闇の中で国民には知る由も無い事であります。
 菅氏に関しましては、党の公認を外された議員を応援して、民主党内でも細野豪志氏に苦言を呈され、爪弾きされた形でいるみたいですので、(あくまでも)党内での汚名返上を成し遂げたくて、この時期に安倍さんを叩くというセコイ事をしてしまったのでしょうか。
 とはいえ、国民に誤った情報を流し続けた菅政権のリーダーであった菅氏自身はメルトダウンの情報も隠し、福島県の方々に何の責任も取っていない上に、未だその時の采配ミスが日本に悪影響をもたらしたままの状態。
 何処かおかしい人であることは確かですが、こんな人が一時は日本国や日本人を守らなければいけない立場に居た事自体、その時もゾッとしましたが、また改めて背筋が寒くなる思いが致します。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。