AX 小沢一郎夫人、離婚を決意!? - 徒然日記
 INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢一郎夫人、離婚を決意!?

 東日本大震災が起こった後、毎日ニュースを見ながら不思議に思ったのは、「これは民意です。」とか「民意を大切に」などと、何かに付け民意を連呼していた小沢氏が画面からパタッと消えた事でした。

 小沢氏と言えば岩手ですよね。

 この震災で岩手は大きな傷手を負い、私も震災がもたらした悲惨な光景に胸を痛め、必死で連日連夜、奔走されている知事さんが訴えられる現状に何か自分で出来る事は無いだろうか・・・と(これは被災された方々全てに対して感じた気持ちでしたが)思っておりました。

 そんな時に浮かんだのが小沢氏の顔。(出来ればこの顔は思い浮かべたくないのですが)

 (小沢さんこんな有事に何してるんだろう。)という疑問が・・・。

 だって故郷&選挙区がこんな目に遭っているのに、一向にその動向は報道されないじゃないですか。

 それなので、我が家ではその事が話題に上ることが増え、皆がそれぞれに「この人って肝っ玉小さそうだし、口は出すけど手は出さないタイプだから(+人非人だから)、自分の故郷の方々が困っている時に限って雲隠れしちゃうんじゃない?」とか「もしかして余震が怖いとか。」等々好き勝手に色々言っていた訳です。

 それで今朝目にした小沢夫人(和子さん)の記事になるのですが・・。

 小沢一郎氏、夫人の暴露で窮地に!?
 
 隠し子の事はよその家の事なのでどーでもいいですけど、問題は震災後の小沢氏の様子・・・


 和子夫人は「原発事故が起こると、夫は放射線が怖いと言って、選挙区の岩手県を訪れるどころか、東京から逃げようとした。私が止めたため家にいたが、外出することもなく、放射能汚染を恐れて魚や野菜も捨てるよう指示した」とつづった。水道水の汚染を恐れ、ミネラルウオーターで洗濯するよう命じたともいう。和子夫人は「夫のこのような姿を見て、夫が国民にとって役に立つのか、害になるのかということがはっきり分かった。自分の体のことだけ考える男の政治活動を支えてきたことについて、本当に恥ずかしく思い、離婚を決断した」と打ち明けた。


 いや~・・・当たらずとも遠からずという感じですが(^-^;A ここまでだったとはねぇ・・・。

 そして、これはなかなか・・と思ったのは、

 和子夫人は夫から慰謝料を受け取り、岩手県の復興のために寄付するとの意向も表明した。

 
 和子さんという方はどんな方なのか良くは知りませんが、こんな最悪最低な旦那に汚染されずにまっとうな考え方が出来る方だったんだなと一寸尊敬の念です。

 和子さんの話を聞いて、まさに
「事実は小説より奇なり」
ってこういう事を言うんだなと思ったような次第で・・・(^-^;A

 さてさて・・・果たして、この事を知っても、まだ岩手県の方々は小沢氏を応援されるのでしょうかね?

 全く、親の顔が見て見たいという感じの人です。(何か聞く所によるとお母様は済州島にお墓があるとか・・。)

  


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。