AX そこまで言って委員会『イルカ漁に反対するキャロライン・ケネディにモノ申す』 - 徒然日記
 INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこまで言って委員会『イルカ漁に反対するキャロライン・ケネディにモノ申す』

 イルカ漁に対するツイッターでケネディ駐日大使がネットの中で批判されております。
 今回の委員会でもパネラーの方々がそれぞれにモノ申しておりました。

140129_170250.jpg
 和歌山県太地町で行われているバンドウイルカの追い込み漁について、先日キャロライン・ケネディ駐日大使は突如ツイッターにこう書き込んだ。
140128_140910.jpg
 『米国政府はイルカの追い込み漁に反対します。イルカが殺される追い込み漁の非人道性について深く懸念しています。』

 追い込み漁はイルカの群れを入江などに追い込んで捕獲する太地町の伝統漁業。
140129_170420.jpg

 2009年度のアカデミー賞を受賞したドキュメンタリー映画「THE COVE」では残酷な風習として紹介され、国際的な批判の対象となっておりケネディ駐日大使のツイートに対しても反捕鯨派からは賞賛の声が寄せられているが。
140129_170457.jpg

140128_141058.jpg
 ここで皆さんに質問です。
 「あなたはケネディ駐日大使を支持しますか?支持しませんか?」

140129_170528.jpg
 山本アナ「竹田さん、支持しないって押すの早い早い(笑)」

140128_141145.jpg
 竹田氏「大体ですね。アメリカとか良く言うのが、イルカとかクジラとか仕留めるときに、銛を撃ってから何秒以内に絶命させろとか言って監視員まで乗り込ませて、何秒とか数えて、『はい、駄目』とかやってるわけですよ。・・・とか何とかやってる人が、イラクで劣化ウラン弾撃ちまくってるじゃないですか。生身の人間に対して。じゃあイラク人は苦しんでもいいのかよって話じゃないですか。で、彼らは広島長崎に原爆を落とし、東京大阪を焼き払ったわけですよね?それでいて、日本人は非人道的だとかいいながら、エスキモーはクジラ捕ってるじゃないですか。エスキモーはアメリカ国民だろうが。ふざけるなという風に思います。・・・そもそもですね、日本人は縄文時代からずーっとクジラと慣れ親しんできたわけですよ。大体アメリカ人はですね、ペリー来航とかいって日本に大砲持って来ましたけれど、あの理由は捕鯨をする基地として日本を使いたかった。アメリカはずーっとクジラを捕り続けて来た。でも彼らは油だけ取ってポイって捨ててるわけですよ。ところが日本人は油だけじゃない。身から骨から全部綺麗に平らげて、クジラ一匹捕れたら、隣の村さらにその村までも皆でやったぁ!って言ってお腹一杯になってやってるわけですから。黙れ!って事ですね。」(場内爆笑)

140129_170738.jpg
 山本アナ「言うのはいいですけど、そうやってトーク完結させるのは止めてもらえますか?後どうやって受けるんですか?(場内爆笑)なるほど、そういう意見の方。お思いの方多いと思うんですけど。」

140128_141422.jpg
 金さん「私はね、日本人がどれだけケネディ家のお嬢さんだというと、皆『わぁ~』ってやるわけ。要するに金持ちのお嬢さんで、ある意味社交界で持てたかもしれないけども、まあ魅力的ではあるけれども、じゃあこの人が大使としてどれだけ適役かという事を考えないで、皆拍手喝采したわけよ。で、今回のこのね、そりゃちょっとどっかに出かけていったり何かしたりっていうタレントだとか大物の俳優がやるような事はやってるけど、じゃあ実際に政治として日米関係として何が一番大切な事が本当に分かってるかどうかっていうのは、私はクエスチョンマークなのよ。」

140128_141556.jpg
 竹田さん「しかもアメリカの正式な態度というのは『追い込み漁は支持しない』というのが正式な態度です。ですから今回ケネディさんは反対だって言うさらに踏み込んだ意思表明をしてしまったわけですから。」

 金さん「それをね、アメリカ政府の意思にしちゃったって言う事自体が越権行為です。」

140128_141611.jpg
 宮崎さん「キャロライン・ケネディは元々リベラルなんですよ。リベラルの中でもどちらかと言うとリベラル左派と言っても過言ではない政治信念の持ち主なので、こういう事態というのは起こるだろうなというのは予測できてたんですけど。」

 金さん「だから本人の思想はどうでもいいしね。そういうような事はどうでもいいけど。」

 宮崎さん「たとえばね、先週の木曜日の朝日新聞なんて朝刊一面で彼女のインタビュー載せて、さらに二面までやってるわけですよ。それで読んでみると大した事何も言ってないんだよ。」(場内爆笑)
 
 加藤さん「だって朝日だもん。」

 宮崎さん「こういうのってどうなの?って思いますけどね。」

 加藤さん「あの新聞ならやりそう。」

140128_141635.jpg
 金さん「でもね、問題は一般の日本人は無条件に『まぁ魅力的だし素敵だから』って応援したりね、拍手喝采して事自体もう一度考え直した方がいいと思うの。」

140128_141732.jpg
 加藤さん「あのシワまでが良いという訳の分からない褒め方してますよね。」(場内爆笑)

140128_141755.jpg
 山本アナ「誰が言ってるんですか?それは。」

 加藤さん「いや~あっちこっち言ってますよ。」

140128_141818.jpg
 金さん「週刊誌に出てた。自然のシワがそのままで‥。要するに金持ちの女性っていうのは大体手をかけるのに、この人はとても自然で良いって言う褒め方をしてるわけよ。私だって全然プチ整形してないのに誰も褒めてくれない。」(場内爆笑)

 山本アナ「(笑)分かりました。その中で支持するって言う津川さんのご意見は。」

140128_141859.jpg
 津川さん「僕は無知なので教えてもらいたいんだけど、クジラは食ったことあるし、縄文からの漁だって言う事は知ってたんだけど、イルカを日本人が食ってきたというこれまでの知識がないんだよ。」

 山本アナ「これは太地の方では伝統漁法ですね。それもむしろアメリカ建国よりも前です。」

 津川さん「食べた事あります?」

 竹田さん、山本アナ「ありますね。」

140128_141934.jpg
 ざこば師匠「僕は意識しては食べて無いですけど、イルカの少し大きいヤツがクジラなんでしょう?」

140128_141951.jpg
 竹田さん「そうです、そうです。ただ、イルカの方が筋肉質なので肉はちょっと固いですけどね。未だに、何年か前かなぁ。沼津のダイエーだかどっかに入ったらイルカ肉売ってましたよ?向こうの人は当たり前の様に。」

 長谷川さん「イルカには水銀があるって言う話が。」

 竹田さん「って言いますけど、大した量じゃないんですよ。だから自然の生態の中にある水銀ですから、鉱物を発掘して出て来る物とは違うので」

140129_182834.jpg
 ざこば師匠「詳しいなぁ。・・・けったいなこと知ってるなこの人。」(場内爆笑)

 竹田さん「昔は給食の定番だったって聞いてますよ?」

 津川さん「イルカって可哀想な気がするんだよね。」

140128_142041.jpg
 山本アナ「でもそのイルカを日本の中で伝統的に捕って食用として。」

140128_142056.jpg

 津川さん「そうなんだ。知らなかったなぁ。」

 山本アナ「ありますね。実際として。」

140129_182947.jpg
 金さん「だから人様の食文化、食習慣に対してとやかく言うなって言ってやろうよ。」

140129_183007.jpg
 山本アナ「言ってやろうって今この人に指差したんですね。」(金さんの指が山本アナに向けられていて、慌てて後ろのケネディ駐日大使に振り返った山本アナ。)

140128_142145.jpg
 宮崎さん「東アジアにしても東南アジアにしても西洋人が食しないような物を、たとえば犬とか猫とか食べてる文化って一杯ありますからね。そういうのを一々文句を付けて回るのかと言う事ですよ。」

 山本アナ「こっちからは付けないですからね。」

 竹田さん「猫なんか結構美味しかったですよ?」(場内爆笑)

 宮崎さん「食べたの?」

 竹田さん「食べましたよ。」

 加藤さん「猫なんか食ってるの?」

140128_142234.jpg
 竹田さん「中国の広州に行ったときに、旨いスープがあるって言うから飲んでみて、うわぁ旨いって思って何のスープかと思ったら猫出汁でした。」

 (場内騒然)
 金さん「ヤダぁ。犬は良く聞くけどね。」

 加藤さん「俺、竹田さんは人を食ってるだけかと思ってた。」(場内爆笑)

 山本アナ「上手い事言うなぁ加藤さん。」
140129_183052.jpg

 ケネディ駐日大使のKY発言に端を発して、最後は竹田さんの猫を食べた話にまで発展して終わりましたが、金さんが仰るようにマスメディアの持ち上げもあり、国民は少し見誤っていたところがケネディさんにはあった事が一つの収獲だったのではないでしょうか。
 このケネディ氏の発言にしても、先日の安倍総理の靖國参拝に対するアメリカ政府の失望発言にしても、白人の選民意識は勢力が衰えている時に特に顕著に表れる気がします。
 歴史の見直しも始まり、焦りも出てきているのでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。